このエントリーをはてなブックマークに追加

パンダ目の対策方法。アイメイクが崩れやすい人必見!

夏になると気になるのがアイメイクの崩れですよね。
気が付くと目の周りが真っ黒に滲んでパンダ目に・・・なんて経験した事ある人も多いのでは?
せっかくのメイクなのにパンダ目になってしまっては台無しです^_^;

 

パンダ目の対策方法。アイメイクが崩れやすい人必見!

 

そこで今日はパンダ目にならないための対策法をいくつかご紹介します!
パンダ目で悩んでいる人はぜひお試し下さい。

 

1,マスカラのトップコートを使う

 

パンダ目になる主な原因はマスカラが汗などで滲むことによって出来ます。
マスカラが色落ちしないようにトップコートを仕上げに塗るようにしましょう。

 

パンダ目の対策方法。アイメイクが崩れやすい人必見!

 

マスカラのトップコートは塗ったマスカラを綺麗に保護してくれるので長時間キープ&色落ちも防いでくれます。
ささっとひと塗りするだけなので簡単に出来るパンダ目対策法です♪

 

2,マスカラを塗る前にビューラーでしっかりとカールさせる

 

例えウォータープルーフのマスカラであってもパンダ目になることがあります。
それはマスカラは油分に弱くにじみやすいという特徴があるから。

 

パンダ目の対策方法。アイメイクが崩れやすい人必見!

 

油分は、ファンデーションやアイシャドウに含まれています。
マスカラが油分とこすれることで滲んでいきパンダ目になります。

 

なので、ファンデとこすれる事のないようにしっかりとビューラーでまつ毛をあげておくことが大事。

 

朝の段階でしっかりとあげていても、時間が経過するにつれてさがってきますので
メイク直しの時には必ずビューラーで上げ直すようにしましょう。

 

パンダ目の対策方法。アイメイクが崩れやすい人必見!

 

そうすることでファンデーションとの接触を防ぎ、パンダ目対策に繋がります。

 

3,アイメイク前に少量の粉でおさえる

 

パンダ目になる主な原因はマスカラが油分に滲んでしまうからなので、
メイクをする前に軽くティッシュで油分を拭き取り、粉(パウダー)で目元を抑えるようにしましょう。

 

そうすることで皮脂の油分によるにじみを事前に防ぐことが出来ます。

 

4,まつげエクステに切り替える

 

パンダ目の原因はまつげに塗るマスカラによることが多いので
まつげエクステに切り替えれば、パンダ目になりにくくなります。

 

まつげエクステであればマスカラなしでも十分ボリュームが出ているので
メイク時間の短縮にもなりますし、パンダ目対策にもなります。

 

月に1回ほどのメンテナンスへ通う必要があり、費用もかかりますが
マスカラを毎朝塗る必要がなくなるというメリットも結構大きいですよね。

 

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

いかがでしょうか?以上がパンダ目対策法まとめになります。
パンダ目にお困りの方は是非参考にしてみてくださいね。

 

もしこれらの対策をしてもにじんでしまった場合にも対処出来るように化粧ポーチの中に常に綿棒をいれておきましょう!

 

こんな記事も読まれています

毛穴のつまり・角栓を正しくケアする方法

毛穴のポツポツとしている白いつまり。気になりますよね〜^^;毛穴のつまりがないツルンとしたお肌憧れるっていう人も多いのではないでしょうか?あの毛穴のつまりは角栓(かくせん)と呼ばれるもので、皮脂や角質が毛穴の中で固まってしまい、つまりを起こしているのです。基本的には白く見えますが、表面が酸化すると黒...

巷で話題のベロ回しの効果・やり方まとめ

歳を重ねるほどに気になるほうれい線、顔のたるみ、むくみ・・・そんな顔周りの悩みを解決してくれる奇跡のエクササイズ『ベロ回し体操』をご存じですか??日本歯科大学新潟生命歯学部教授の小出馨先生という歯学博士が考案したベロ回し体操。ベロ(舌)を口の中で回すだけというとっても手軽にできる大層なのですがそれに...

アゴ周りに出来るニキビの原因と治し方について

二十歳を過ぎた辺りから、だんだんとアゴ周りにニキビができるようになってませんか?思春期ニキビと違って大人ニキビはなかなか治らなくて、質が悪いですよね。肌が汚いとお化粧をしても、見栄えが悪いですし、是非治したいですよね。今回はアゴ周りにできるニキビの原因と治し方についてご紹介します。ぜひ参考にしてみて...

目の下のくま・・・一刻も早く何とかしたい人必見の解消法

鏡を覗いて、目の下にクマを発見したときの絶望感は大きいですよね。しかも急いで睡眠不足を解消しても、目の下のクマってなかなか消えないです。化粧で隠しても数時間して、ちょっと落ちるとすぐにクマがあることがばれちゃいますよね。クマができたときの顔なんて、すっぴんは絶対見せられません。顔は老けて見えますし、...

ほうれい線が出来る前に予防する方法まとめ

ほうれい線ができてしまうと、10歳くらい顔が老けて見られてしまいます。メイクでのカバーもできないですし、できればできて欲しくないですよね。しかしほうれい線は老化と共にできてしまいます。なるべくできないためには、20代からの予防が大切なのです。今回はほうれい線で老け顔になってしまう前に20代のうちから...

パンダ目の対策方法。アイメイクが崩れやすい人必見!

夏になると気になるのがアイメイクの崩れですよね。気が付くと目の周りが真っ黒に滲んでパンダ目に・・・なんて経験した事ある人も多いのでは?せっかくのメイクなのにパンダ目になってしまっては台無しです^_^;そこで今日はパンダ目にならないための対策法をいくつかご紹介します!パンダ目で悩んでいる人はぜひお試し...

モデルも注目している炭酸の美容効果について

今話題の炭酸美容。そもそも炭酸って美容にどんな効果があるの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。炭酸には女性にとって嬉しい効果が沢山あるのです!みなさんもこの記事を読んで今日から炭酸ライフはじめてみてはいかがでしょうか?(^^)1,血行促進効果炭酸水を飲むと炭酸ガスが血管に入り、身体の中が...

おでこのしわを消すのに効果的な方法とは

歳を重ねるごとに気になってくるおでこのしわ。おでこのしわがあるだけで老けてみられるようになるので、出来ることなら消したいですよね。そこで本日はおでこのしわを消すのに効果的な方法をご紹介したいと思います!おでこのしわが気になっている人は要チェック!1,前頭筋(ぜんとうきん)を鍛えるそもそもおでこのしわ...

目尻のシワの対策法・予防法まとめ

目尻のシワがあるだけで老けてみえるので、まだ出来ていないからといって油断は禁物!加齢とともに遅かれ早かれ出てきますので、少しでも目尻のシワを目立たせないようにするためには今のうちから対策を行っておくことがとても大事。もう目尻のシワ出来ちゃったという人も今からでも遅くはありません!努力次第でシワを薄く...

目尻のシワの対策法・予防法まとめ

最近まつ毛が抜けるな・・・と感じている人は必見!もしかしたら無意識のうちに、まつ毛にとってあまり良くないことをしてしまっているかもしれません。そこで今回はまつ毛が抜ける主な原因と対策方法をまとめてみました。まつ毛に負担をかけないように日頃から気をつけるべきポイントとなりますので是非参考にしてみてくだ...

唇の乾燥・荒れを今すぐ治す方法

空気が乾燥してくると、唇も気がつけば乾燥してしまっていた・・・なんて経験ありませんか?一度乾燥してしまうとなかなか治らず、メイクのりも悪くなってしまいますよね。そこで今回は唇の乾燥・荒れを今すぐ治す方法を治す方法をご紹介したいと思います!正しい唇ケアの方法を学んで"ぷるぷるの唇美人"目指してみません...